Main Visual

2011/08/01

★「モテない男の条件」第5回(服装)

TOOTが都内20~30代の女性100人に聞いた「モテない男の条件」。
男性の服装についてはどう思っているのでしょう。


質問(5) 男性の服装で残念だと思ってしまうことは?


1位は断トツで「清潔感が感じられない」服装。半数近くがこの答えを回答しています。理由は、“生理的に無理。近づきたくない”“こだわらないのは許せるが、不潔なのは自分に対する認識がないということで客観性がないと思われるため”“服の趣味は似合っていれば良いと思うのでそれぞれの個性として受取れるが、首元がヨレヨレで黒ずんでいたり、黒い服がほこりだらけになっていてそのままだったりすると汚いなぁと思うので”など、個性やセンスより前にまず清潔でいることが大切だということでしょう。
男性の服装で残念だと思ってしまうことは?

エピソード紹介~気になっていた男性だったのに、一瞬のうちに冷めてしまった(その5)


超マザコンで自分と母親を比べた。
「俺のために借金して」といわれた瞬間。金の切れ目は縁の切れ目は本当だった。
・とてもやさしい態度だったのに、店員に横柄だった。
保険の勧誘をされた。
字がとてもとても汚くて、がっかりしてしまったことがあります。
・ご飯たべた、とかいちいちメールがしつこいわ、携帯のキャリア違いで絵文字が文面と違うものが届いただけで怒ってる?とかすぐ聞いてくるわでうんざり。忙しくてメール返さなければ、何通も送ってくるし…。
・出会って初めての2人きりデートだったとき、ウチに上がり込もうとしたこと。ヤリ目的がみえみえで本当にガッカリ。そんな風に見られているのかと自分にもガッカリ。
・飼っている小型犬の写メを見せられた。私は猫好きなので犬に興味はない。「わぁかわいい」と言ってほしそうにしている空気が気持ち悪い。
・ディズニーランド好きの彼と初めてディズニーランドに行った時、車の中でイッツアスモールワールドが流れていた。
パスタをすすったとき。
・自分のいいところではなくてマイナスポイントばかり聞いてきた人がいた。人間、完璧な人はいないし、自分自身も全然完璧じゃないし、人の評価をする程でもないけれど、ダメなところを箇条書きで3つ以上あげてとか言ってきた。ネガティブすぎる。

次回からは“魅力を感じなかった男性がいきなり魅力的に見えた瞬間”のエピソードを掲載します。

明日(8/2)は『モテない男の条件(デート)』編!乞うご期待!

0 件のコメント:

コメントを投稿