Main Visual

2011/08/04

★「モテない男の条件」番外編(1)「突然魅力を感じるようになった瞬間」

面白いエピソードがたくさん寄せられたので、まとめて紹介します。どーだかなぁ、と思うものもできるだけ掲載しています。
まとめると、意外性があったり、男性が意識せずに何かをしたときに、女性は魅力を感じるのかもしれません。


最初は魅力を感じなかった男性がいきなり魅力的に見えた瞬間


・心配してくれたり、些細なことを覚えていたり大切にしてくれそうだと思ったとき。

・さりげなく「ありがとう」を言われたとき。

同性からの評価がよく人望が厚いことを知ったとき、意識してなかった人が急に魅力的に見えた。同姓に評価される人はとても信用できる。

・意外と包容力があったり、頼れる一面があったとき。地震のときに真っ先に気遣ってくれたとき、普段あまり話もしないのにすごくそのギャップにびっくりしました。

・地震があった時に、最後まで女性が全員無事避難できるのを見守っていた。

・辛いことがあったのを隠して明るく振舞っていたら、どうしたの?といつもと違うことに気づいてくれたとき。

・外回りのしごとですごく疲れて会社に戻ってきた時にさりげなくチョコをくれたとき。

・旅先で航空チケット置忘れた際、どうしてよいかパニックになってしまったが、非常にてきぱきと短時間に問題解決してくれ、とても見直した。

・ゴルフコンペの時、その男性とは別の組でまわっていて、彼の組にも女性がいたのですが、彼がその女性のボールを拾うために側溝に落ちて泥だらけになってしまった話を聞いて、すごく紳士なんだなと思った。なんとなくその女性に嫉妬のような感情を覚えて、彼を意識するようになりました。

・会議などで、みんなの意見が割れていたとしても、みんなの面子を保ちつつスマートにまとめた瞬間。

・顔も普通、背も低くて見かけはかっこよくなかったが、性格がとてもよく優しい人だということがわかったとき。

・ネイティブ並みに流暢な英語を話したとき。3割増でいい男に見えてしまった。

・大型犬がじゃれて子供が転んだ時に、片手でひょいとその子供も抱きあげたとき。

気遣いができるなぁと思ったとき。

結婚していたことを知ったとき。

エッチがうまかったとき。

・誰にでも優しいと思っていたらそうではなかった。

性格がMっぽくて好みだった。

・私が重い荷物を持っているときにさりげなく手助けしてくれ、何もなかったかのように去っていったとき。

・積極的に自分の人生を生きているんだなというところが見えたとき。

・部署が違うのに残業を手伝ってくれて、ご飯もおごってくれたとき。

・その人が得意としている分野で生き生きしている姿を見たとき。

・不器用で何を考えているのかよくわからなかった人だったり、いつも頼りなさげな人が、自分がピンチのとき、あるいは彼も自分も窮地に立たされているときに、男気を発揮して助けてくれたり、危機を回避してくれた時に本質が見えて魅力的に感じる。

・お年寄りや小さい子供にやさしく接している所を見たとき。


明日(8/5)は最終回!番外編(2)「アノ人もっとこうすればモテるのに…」!乞うご期待!

0 件のコメント:

コメントを投稿