Main Visual

2010/04/01

エイプリルフール April fool's day

エイプリルフールとは、毎年4月1日には嘘をついてもよいという風習のことである。
但し人をからかうような、害のない嘘に限られる。
その昔、欧州では3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが
1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した。
これに反発した人々が、4月1日を「嘘の新年」とし、らんちき騒ぎをはじめた。
しかし、シャルル9世はこの事態に対して非常に憤慨し、町で「嘘の新年」を祝っていた人々を逮捕し、片っ端から処刑してしまう。
処刑された人々の中には、まだ13歳だった少女【キャスリン】までもが含まれていた。
フランスの人々は、この事件に非常にショックを受け、フランス王への抗議と、
この事件を忘れない為に、その後も毎年4月1日になると盛大に「嘘の新年」を祝うようになっていった。
これがエイプリルフールの始まりである。
そして13歳という若さで処刑されたキャスリンへの哀悼の意を表して、
1564年から13年ごとに「嘘の嘘の新年」を祝い、その日を一日中全く嘘をつい
てはいけない日とするという風習も生まれた。
その後、エイプリルフールは世界中に広まり、ポピュラーとなったが、
「嘘の嘘の新年」は次第に人々の記憶から消えていった。
いかがでしょうか?使えるトリヴィアになりましたでしょうか?
ハッピーエイプリルフール!!☆周りのお友達にも言ってみてください。


April Fool's Day is a holiday celebrated in various countries on April 1.
The day is marked by the commission of hoaxes and other practical jokes of varying sophistication on friends,family members,enemies,and neighbors,or sending then on a fool's errand,the aim of which is to embarrass the gullible.

Wish you have a nice April Fool's day!!

今天是一年一度的愚人節,應該大多數的人不太知道為何會有這個可以開玩笑的節日。
可以參考下面的註解,雖然日常生活上或許派不上用場也說不定。

在歐美一些國家,4月1日是愚人節。這一天,人們以多種方式開周圍的人的玩笑,上當者當被告知是愚人節時,才恍然大悟,所以這一天總是能夠引出許多笑話,不過某些玩笑也會因開得過大而引起人們的恐慌,或改變形勢衍生成為另一種的都會傳奇。

#1.1564 年,法國國王查理九世決定採用新改革的紀年法——格里高利曆(即目前通用的陽曆),以1月1日為一年的開始,改變了過去以4月1日為新年的的開端。但一些守舊派反對這種改革,依然按照舊的曆法在4月1日這天送新年禮,慶祝新年。主張改革的人把守舊派這些做法大加嘲弄,在4月1日給他們送假禮物,邀請他們參加假的聚會. 從此,4月1日捉弄人便流傳開來。當人上當受騙的時候,捉弄他的人會大聲叫:「四月之魚」(「Poisson d'avril」),意為「四月惡作劇」。這句成語的由來與原來之意義已不清楚。
#2.據英國歷史學家的考證:「愚人節」的起源乃是出於印度佛教那句「到達彼岸」的話。而不列顛百科全書裡面則是記載著:「愚人節」乃是公元十五世紀宗教革命之後始出現的一個說謊節日。那時西班牙王腓力二世曾經建立一個「異端裁判所」,只要不是天主教徒就被視為異端,在每年四月一日處以極刑,也就是死刑。臣民們感到非常恐怖,於是每天以說謊取笑為樂,來沖淡對統治者之恐懼與憎恨。其後,沿用日久,演變為今日之「愚人節」。
看過之後,有何感想呢?今天對朋友或是身邊周遭的人開個小玩笑,應該不會被討厭唷!
不過千萬別開太大,因為有時過分的玩笑不屬於玩笑唷!
祝愚人節快樂!!

0 件のコメント:

コメントを投稿